オルニチンの効果ガイドブック

画像

肝臓の健康維持にオルニチン

みなさんは普段健康を気遣う際に、どの部分を意識していますか。
女性の場合なら見た目に重点が生きやすく、お腹周りの脂肪や、シミ、そばかすなどを意識しているのではないでしょうか。
男性の場合は加齢で代謝が落ちて太りはじめると、筋トレや胃の調子を考えるようになるのではないでしょうか。
でも意外と、肝臓への意識は低いものです。

しかし肝臓は毒素を排出する働きもあります。
また排出する作用以外にも、新陳代謝で細胞の生まれ変わりを促進することもあるのです。
男女問わず本来意識すべき部分の1つなのです。
中々肝臓は異変の危険信号を発さないサイレント部位としても有名です。

そこで、異変が起きてしまう前に、オルニチンでのケアが求められています。
肝臓を健康を支えることができる有効成分こそがこのオルニチンなのです。
この成分には、アンモニアの分解を助けるオルニチンサイクルという、体内のサイクルをサポートする作用があります。
そうです、本来私たちは体内にオルニチンを内包しています。

でもこの量は変動しており、気にせず放置していると不足することもあるのです。
ではどのように補えばよいのでしょうか。
注目食材はしじみです。
夏と冬に摂れる豊かな貝にはこの成分が濃縮されています。

Contents

Ranking

  • しじみにんにく極
  • すっぽんしじみ粒
  • しじみの力

Topics

Copyright© 2014 Ornithine navi All Rights Reserved.