オルニチンの効果ガイドブック

画像

蜆を一日何個食べれば良いの?

蜆を手に取ってみたことがある方は、良くわかるかと思いますが、この貝は非常に小さなものです。
ハマグリや牡蠣に比べても小さく、1つぐらい食べただけではお腹が膨れるものではありません。
数十個食べるぐらいは負担感もないでしょう。

でも、今巷を騒がせているオルニチンを蜆を食べることで補う場合は、一体一日あたりどれくらいの個数を食べればよいのでしょうか。
何と驚くべきデータがあります。
メーカーに研究によりますと、オルニチンの効果を得るためには、1000個以上の蜆を食べる必要があるのです。
まずスーパーなどでこの個数を手に入れるのも一苦労です。

その上、蜆の料理のレパートリーは、その小ささゆえ多数あるわけではありません。
毎日汁にして食すのにも、限界があるでしょう。
そこで蜆から有効な成分だけを抽出したものが、今大きな話題になっているのです。
濃縮エキスなら、たくさんの蜆を食べる必要がなくなります。

また、濃縮されているので、サプリメント自体も大量に飲む必要もないのです。
身体に必要な量を求めたいのであれば、こうした濃縮加工がなされている、オルニチンのサプリを探してみてください。
その効果はきっとアルコールを摂取したあとや、お肌の調子などで実感します。

Contents

Ranking

  • しじみにんにく極
  • すっぽんしじみ粒
  • しじみの力

Topics

Copyright© 2014 Ornithine navi All Rights Reserved.