オルニチンの効果ガイドブック

画像

しじみの何が良いのか

しじみは二枚貝の一種で、日本人に古くから愛されてきた庶民の食べ物。
味噌汁の具としてもおなじみですね。
そんなシジミですが、実は非常に優れた栄養価を持っているということは意外に知られていません。

代表的な栄養素として挙げられることが多いのが、このサイトでも特集しているオルニチンです。
オルニチンは非必須アミノ酸の一種で、体中の毒素を解毒してくれる働きを持っているデトックス作用が魅力。
その実力は他のページでも解説しているとおりで、二日酔いなどの対策としてもおすすめです。
これはアンモニアを肝臓の中で解毒してくれるという作用の結果ですね。

もちろん、このほかのアミノ酸も豊富に含まれています。
肝臓の働きを助けるという意味では、メチオニンやタウリンなども役立つでしょう。
タウリンには解毒作用を高めるという機能があります。

さらにミネラルとしては鉄分やカルシウムも豊富です。
鉄分は言わずもがな赤血球の源になってくれる成分で、レバーなどにも豊富に含まれていますね。
赤血球をしっかりとつくることができる様になると、貧血の予防にもなりますし、気力も充実して若さを保つことが可能です。
アンチエイジングなどの若返りに役立つというのもメリット。
鉄分がしっかりと摂れる様になると、だるさや倦怠感も解消できるようになります。

カルシウムはイライラの解消に効果があります。
もちろん骨や歯を丈夫にしてくれるという働きもありますから、ロコモティブシンドロームにも有効と言えるのではないでしょうか。
ただ、やはり注目したいのはイライラの解消ですね。
ストレスを回避することは不可能といっても過言ではない現代社会の中で、栄養からしっかりと心の疲れをケアすることができるのは魅力的です。

ちなみに、オルニチンにもストレスを解消する働きがあり、それによって不眠のケアやうつ病の改善にも役立つといわれています。

ミネラル類ではビタミンB群が豊富です。
体の基本の部分をつくってくれるというのが、ビタミンB群の特徴ですね。
このビタミンは脂溶性で、体にためることができないので、日々、継続的に一定の量を摂るのが理想的です。

ビタミンAも豊富!
ビタミンAには効酸化作用があるので、活性酸素を取り除いて若返り効果を期待することもできます。
いつまでも若さを保ちたい、しみや皺を改善したいという場合にもおすすめです。

Contents

詳しく知る!体験特集

Ranking

  • しじみ習慣
  • すっぽんしじみ粒
  • しじみの力

Topics

Copyright© 2014 Ornithine navi All Rights Reserved.