オルニチンの効果ガイドブック

画像

お酒を飲み過ぎたときは・・・

お酒を飲み過ぎたときは、翌日の二日酔いが本当に怖いですよね。
頭痛や倦怠感、吐き気などなど。
そのデメリットは計り知れません。
しかし、いくら自分なりにコントロールしても、アルコールはどうしても飲みすぎてしまう時があるもの。
そんなときに役立てて頂きたいのが、しじみです。

シジミだけでなく、アサリでもOKです。
この二つの食事には、実は一つの共通点があります。
それが、オルニチンという成分を配合しているということです。
オルニチンは非必須アミノ酸の一種で回遊アミノ酸でもあります。
主な働きとして、肝臓の中にある毒素をデトックス作用で浄化してくれるというものがあり、これが二日酔いの予防と解消に最適なのです。

たまに、お酒を飲んだ後はシジミの味噌汁が良いと聞きませんか?
これには、そんな科学的な根拠があった訳ですね。
皆さんも是非試してみてください。

しかし、シジミの味噌汁を飲んでも二日酔いが解消される可能性は実は低いのです。
その理由は有効成分の含有量が足りないという点にあります。
食材からでは、摂取できる量に限度があるのです。

では、一体どうすれば高確率で二日酔いを防ぐことができるのでしょうか?
その答えは、サプリメントを活用するということです。
サプリメントなら、有効成分が凝縮されているので、簡単にたっぷりのオルニチンを摂取することができます。

例えば、あるサプリを例にあげて考えてみましょう。
人気のある評判のサプリですが、その製品には一粒で300個分のシジミに相当するオルニチンが配合されています。
そして一日の摂取目安量は6粒です。
つまり、一日に6粒のサプリを飲むだけでシジミ1800個相当のオルニチンを摂ることができるということ。
さすがに大食いの方でも、シジミ1800個を一日で・・・というのは難しいでしょう。
カロリーもかなり過剰になってしまいますから、栄養のバランス的にも逆に良くありません。
しかしサプリなら、それが可能になるのです。

ついついビールを飲みすぎてしまったときや日本酒を飲みすぎてしまったとき。
毎日飲むのではなく、ピンポイントだけでもOKなので、ぜひオルニチンを活用してみてください。

ちなみに、品質から考えると製品のタイプは錠剤が一番です。
パウダーやドリンクのタイプもありますが、有効成分が薄まってしまっているケースがあります。
ランキングなどを活用してサプリタイプから人気のあるものや評価の高いものを選びましょう。

Contents

詳しく知る!体験特集

Ranking

  • しじみ習慣
  • すっぽんしじみ粒
  • しじみの力

Topics

Copyright© 2014 Ornithine navi All Rights Reserved.