オルニチンの効果ガイドブック

画像

オルニチンとDHA

シジミにはオルニチンという非必須アミノ酸が含有されています。
この成分が健康と美容に非常に効果的であるということから、今、しじみの価値が見直されています。
特にサプリメントによる摂取は効率が良く、様々な働きを実感しやすいという特徴があります。

具体的な働きとして挙げられるのが、デトックス作用です。
肝臓に蓄積される毒素を除去して、身体に毒素が回らないようにしてくれます。
この他にも、肝機能を向上させる作用があり、二日酔いや肝硬変、肝炎などのケアにも役立ってくれるという特徴があります。
アルコールを飲みすぎてしまうクセがある方にはおすすめです。

もちろん、医薬品ではないので、他のサプリメントと一緒に摂るのもおすすめ。
具体的には、不飽和脂肪酸系の栄養を摂るのが理想的ですね。
不飽和脂肪酸はDHAやEPAなどを代表とする青魚に豊富に含まれている成分です。
血液をサラサラにしてくれる効果があり、それによる健康への働きが期待されています。

血液がサラサラに浄化されると、生活習慣病のリスクが低下します。
また、体質も太りにくく痩せやすくなるのでダイエットにも向いていると言えるでしょう。
しじみのオルニチンのデトックス効果と合せると、かなり理想的な形で相乗効果を発揮してくれます。

ちなみに、オルニチンには疲労を回復する役割もあります。
身体の疲れをとるだけでなく、心の疲れ、つまりストレスを緩和することも可能なのがポイントです。
うつ病や不眠などの解消にも役立つと言われているほど。
この効能に関しては、DHAなどは直接関係はありませんが、間接的には実感の手助けをしてくれるはず。
その点を考えても、一緒に摂取するのがおすすめです。

もちろん、必ずしもサプリメントで摂る必要はありません。
先述した様に青魚に含まれているので、魚を沢山食べれそうであれば、それで代用しても構いません。
また、DHAではなくてもスクワレンなどでもOK。

スクワレンは深海鮫エキスとも呼ばれている成分で、不飽和脂肪酸の一種です。
身体に対しての働きは、DHAと殆ど同じ。
これをシジミのオルニチンと組み合わせて配合しているサプリもあるので、血液の若返り作用を期待している人は、そういったサプリを活用するのも良いかも知れません。

さらに、食事習慣に気を付けたり、運動不足を解消するなど、生活習慣に気を付けるのもポイントです。
こうすることで実感度がアップすることもあります。
ぜひ試してみてください。

Contents

詳しく知る!体験特集

Ranking

  • しじみ習慣
  • すっぽんしじみ粒
  • しじみの力

Topics

Copyright© 2014 Ornithine navi All Rights Reserved.